Quote
"

よく、特に女性誌なんかで

「女も、仕事も、母親も、ワタシもあきらめない!輝く!」

みたいなキャッチコピー見ますけど、あれってなにが幸せなのかわかりません。自ら全ての競合する課題を抱え込んでるようなもんです。こんなことが全て100点満点にできるのは一部の例外的な超人だけ。一般人がこんなことやろうとしたら毎日が葛藤の連続なこと必至です。

「私は母親、以上。あとはオマケ」でいいじゃないですか(もちろん男の場合は「私は父親、以上。あとはオマケ」ね)。それがイヤなら子供を産まなきゃいい。

「大学では、ゼミも、サークルも、恋愛も、バイトも、ボランティアも全部全力を注ぎたい!」

っていって、卒業間近になってどれも中途半端でなにも身についておらず悩む大学生みたいな状況になる気がします。

"

子育てがうまくいってない人は、未だに「自分の人生の主人公は自分」だと思っちゃってる人 | カタルエ - 専業主夫の4コマ漫画ブログ (via otsune)

(lidentityから)

Quote
"俺の妻は病気になった。
仕事での問題、私生活、子供達との問題や失敗などに絶えず神経質になっていた。
13.6キロも痩せ、35歳だというのに体重は40キロ程に。
凄く痩せ、絶えず泣いていた。幸せな女性とはいえなかった。
絶え間ない頭痛、胸の痛み、ぎゅう詰めで神経過敏な背中と肋骨に苦しんでいた。
ゆっくり眠ることも出来ず、朝になってやっと眠りに着き、日中は直ぐに疲れてしまった。僕達の関係も崩壊寸前だった。
 
彼女の美しさは彼女を置いてどこかに行ってしまったようで、目の下にはクマができ、頭をこづいたりし、彼女は自分のことを大切にしなくなった。
映画の撮影、全ての役を断るようになった。僕は希望を失い、すぐに別れることになるだろうと思った。
 
しかし、そのとき僕は何とかすると決意した。
 
だって、世界で一番美しい女性を僕は得たんだ。彼女は世界の半分以上の男性と女性のアイドルで、そして彼女の横で眠りに着いたり彼女の肩を抱き寄せたり出来ることが許されているのは僕なんだと。
 
僕は花やキスや褒め言葉を送りはじめた。
ことあるごとに彼女を驚かせ喜ばせた。
僕は彼女に多くのギフトを送り、彼女のためだけに生きた。
人前では彼女のことだけを話した。
全ての主題を彼女のほうに向けた。
彼女の友達の前では彼女のことを褒めた。
 
信じられないかもしれないけど、彼女は輝き始め、以前よりも更に良くなった。
体重も増え、神経質になることも無くなり、以前よりも増して僕のことを愛するようなった。彼女がこんなに愛せるとは僕は知らなかった。
 
そして僕は一つ理解した。
 
「女は愛する男の姿鏡なのだと」
 "

ブラッド・ピット、妻アンジェリーナと病気について(日本語訳) | A!@attrip (via 719043)

(eternityscapeから)

Quote
"後悔をするのが中毒だそうです。例えば、酒呑んで次の日後悔してるならアル中の危険があります。毎日酒を呑んでも次の日「ああ、楽しかった!」と思えてたら中毒ではないそうです。甘いもの食べて後悔するならそれはもう中毒です。DVも暴力振るった後に後悔するそうです。後悔と依存は深い関係。"

Twitter / Take_J  (via maopin)

(元記事: tkr (petapetaから))

Quote
"カップルもののAVでのキスシーンで、お互いキスした後にエヘヘヘ、みたいに笑いあうシーンに合わせて僕もエヘヘヘと笑ってしまってるのに気づいた瞬間終わったと思った"

Twitter / ryohei72 (via ajinotatakinamennna)

(allgreendaysから)

Quote
"・仏教では、なんらかの刺激を受け、それに対する痛みや反応が生じるのを「一の矢」と呼ぶらしい。これはいたしかたがない。どんなに修行しても、痛いものは痛い、悲しいものは悲しいと言う。失敗したら、後悔もするだろう。ところが、修行していないと「二の矢」にやられてしまう。二の矢は、そのことをいつまでも思い悩み、自分を責め、自信を失い、不安を増大させる。

・仏教では、「一の矢は、避けられない。しかし二の矢は、叩き落とさねばならぬ」と教えられるという。"

『平常心を鍛える』:紙魚:So-netブログ (via danbora)

(usaginobikeから)

Quote
"日本って、「扉をしっかり閉めなさい」っていう文化がある。

スペインでは、逆に、完全に扉を閉めていると閉鎖的に思われる。トイレの扉は閉まっていたら使用中、開いていれば中には誰もいない。部屋の扉を開けっ放しにしたり、完全に閉め切らないことで、ある意味コミュニケーションをはかっている。

日本の家屋に本来扉はない。壁も少ない。部屋と部屋、廊下はふすまや障子でしきられていた。その日本式の扉はきちんと閉めないと締まりが悪いと考えられていただろう。そして、それらの素材は柔らかく、薄い。

ようするに、扉をしっかり閉めても向こう側の気配や音は感じることができたのだ。その風習のまま、日本人の住む家屋は西洋化していき、より閉鎖的な家庭になってしまったと考えた。"

Enjoy the ride! by koyo..: しきり。とびら。  (via ta—ki)

(1899blaugranaから)

Quote
"朝起きた瞬間に「今日は早く寝よう」と思う"

Twitter / menchikatsu2010 (via deli-hell-me)

(nashi-kyoから)

Photo
llbwwb:

Sweet dreams :) (via 500px / Two friends … by Szilvia Pap-Kutasi)
Quote
"「サイトを印刷してみたんですが、GIFアニメーションが動きません。」"

クライアントからのムチャぶり迷言集 | Webクリエイターボックス (via do-nothing

)

そんなプリンタあったら欲しい

(via interglacial) (via uessai-text)

(via ssbt) (via makototz) (via x-117) (via sampler) 2010-02-10 (via gkojay) (via jinon)

(via shantihtown) (via uessai-text) (via mitukiii) (via takkkun)

(via puruhime) (via darkfantasy)

(via itigoppo) (via jyamil) (via non-117) (via eagletbr) (via cxx) (via hanemimi) (via katoyuu) (via zabine) (via himmelkei)

Quote
"「自分は相手を理解することに時間とエネルギーを割かないけど、自分を理解して受け入れて欲しい」って言う人がいたら、別に企業だろうと恋愛だろうと友人関係だろうと、普通はおつきあいしたいとは思わない。"

Twitter / fromdusktildawn (via allgreendays)